スポンサーサイト

2012.08.12 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

|-|-|-|-|-|by スポンサードリンク

フランクフルト 4

2011.03.07 Monday
ドイツといえば、バームクーヘンでしょー

ってことで、三越に行くが…つぶれてた…

ちょっと遠いけど、カフェへ

ひととおりcheckするがバームクーヘンがない。

ない。ない。ない。

来た意味がない…

とりあえず、ケーキとお菓子購入



この袋のお菓子7ユーロもいたします。高っ!!



味はおいしかったけど、7ユーロでは買わんかな。

きっと、何か7ユーロ分の価値があるんやろうけど、

まったく情報がないためよくわからず。

ケーキはおいしかったよ!!




バームクーヘンはあきらめて、

観光へ

ゲーテハウスへ

入場料払う。
日本語音声案内は有料のため今回はやめておく




 

ゲーテの詩集をよんでいた私。
この言葉ええなーって思ったものの、
まったく覚えていない私

友人にいたっては、ゲーテを女子と思ってた

各部屋の説明を書いたシートが英語、ドイツ語、フランス語と用意してありました。

部屋の家具や絵などのデザイン、レトロな感じがとってもかわいかった

係のおじさんが「こんにちわ」と日本語で話してくる
 
私「日本人はよくきます?」

係「たくさんきますよ。日本人イイですね」

私「多いなら、なぜ説明のシートを日本語で用意してくれていないの?」

係「近い将来できるとおもうよ」
  「でも、音声案内かりればいいじゃない」

……はい。そのとおりです。ケチりました。



ドイツでの最後の晩餐ランチ

大聖堂近くのカフェへ

大聖堂の周りをぐるりと歩いたら、マイン川サイドにあります
Meto pol CAFE am DOM
(看板を書き写しただけなので…)



このイタリアン料理のカフェ大当たり

メニューはドイツ語しかありません。

しかし忙しいにもかかわらず、店員さん
すべてのメニューを英語で説明

しかも、これは辛いよとかオススメとか一言つけて。
優しすぎる

私達がオーダーしたのは

スープとカボチャのラビオリ




そしてほうれん草のサラダ




どれもウマイ。料理は10ユーロ前後。


このほうれん草サラダの中にはいってた
茶色の揚げたやつ。

チーズのようなコーンのような味がして
ほんまにおいしかった。

ぜひ食べて何がはいってるか
どなたか教えてー。

ほんまにサイコー!!!!

大大大満足してフランクフルトをあとに



そして、次に向かうのはどこでしょ??



ヒント 機内食です 







ドイツcomments(0)trackbacks(0)|-|-|by SNOW

アプフェルワイン

2011.03.04 Friday

フランクフルトにきたからには

飲まなければと夜の街ザクセンハウゼンへ

 にゆられ到着しました

そう。

お目当てはアプフェルワイン=アップルワインです

ザクセンハウゼンが有名なのできてみる。

しかし、薄暗く雨もふってきたので、

とりあえずにぎわってそうなお店へ

そして友人はアプフェルワインとビールをオーダー

しかし、専門店なのかはおいてない。と

周りをみわたしても、ドイツ人はアプフェルワインしかのんでない

そんなにうまいのか?

飲んでみると…

すっぱい?ん?

ウマイって感動にはいたらず。

なので、ご飯で挽回

ドイツ語と英語のメニューとにらめっこ

ロールキャベツとミートボールとチーズのサラダをオーダー

まずはロールキャベツ



キャベツと肉の割合 1 : 9

気を取り直して次はチーズサラダ



なんと、私の苦手なヤギのチーズの味がしました…

最後の頼みはミートボール



なんと、私の苦手なレバー肉団子しかも酢キャベツ付き

メニューをよみとれるぐらいの
語学の勉強は必要です






ドイツcomments(0)trackbacks(0)|-|-|by SNOW

フランクフルト 3

2011.02.28 Monday

希望とは違うけど、フランクフルトに到着

ほな、気を取り直して観光や

まずは、大聖堂



ピンクの外観が特徴的



パイプオルガン聴いてみたいな。

外からさしこむ日差しもステキ

そして、買物しようとZail に出る途中

マーケット発見 「クライン・マルクト・ハレ」(Kleinmarkthalle)



中にはいって真ん中あたりに

ソーセージやさんで行列発見

とりあえず、様子みてみる

おいしそうなため、友人が列に並ぶ
(実は私、練り物も苦手なんです)



店員さんも、ドイツ語やら英語で説明してくれて

やさしかったみたい。ほぼドイツ語やけど…。

指差しでサイズやら種類やら決めて

そして、GET



マスタードもおいしいし、何よりソーセージ

ほんまにめっちゃおいしかったみたいで、

翌日もう1回 買いにいってました

友人いわく、オススメです!!

その間、私はななめ前ぐらいのお店で

 アップルティーGET 



オーガニックのお店でした。

そのお店、お茶やら、スパイスやら、砂糖やら、

塩やら、ナッツやら、なんか色々売ってて楽しかった

とにかく、このマーケット楽しめました

ドイツcomments(0)trackbacks(0)|-|-|by SNOW

ケルンからICEで

2011.02.26 Saturday

今回の旅行の合言葉は

したいことをする。そしてケチらない」

実行する時がやってきました

ケルンまでのICEの中でガイドブックをみていると

ベルギーのブリュッセルまで3時間弱。

しかも直行でわないか。

とりあえずチケット売り場へ。

ブリュッセルでは3〜4時間の滞在になるけど、

ケルン→ブリュッセル→フランクフルト の

チケット購入しました 120ユーロくらい

そして、足早にケルン観光を終えていざへ出発

ケルン駅構内で車内の食事のために

カレーソーセージやドーナッツ購入

  

このカレーソーセージおいしかったよ。

そして、指定された6番ホームへ。

5分遅れってかいてたので待つ。

待つこと15分。やっとこさ電車きたよ。

電車内でブリュッセルのよかったところを

ドーナッツほおばりながら友人に熱弁



どうしても見てもらいたいグランパレス と

どうしても食べてもらいたいチョコレート 

想像ふくらんでますかね?お友達

そんなこんなで話していると

友人が

「なあ、チケットの車両番号と、この電車の番号違うで」

「まさか…」

「でも書いてるとおりに6番ホームからのったし」

「いや。でも、名前ちゃんと確認してないし」

「それは私も…」

なんだかんだよくわからず

前の席のお姉さんにすがるように問いかける

心の中では

「頼む。あってるといってくれー」

と願う。

しかし、願いは通じず 

「この電車じゃないわよ 」と。

「…ガーン…

ただ、お姉さんええ人で

一番端の車両まで駅員さんを呼んできてくれた。

駅員さんにきくと、この電車は南にむかってて

フランクフルト方面とのこと

ケルンで30分観光して
もうフランクフルトに戻ってきた。

チーン

確認ミスと旅が順調にすすんでウカレてたことを

反省しながらしょんぼり帰路へ

とりあえずキャンセルしようとフランクフルトのチケット売り場へ

受付のおじちゃんに、事情を説明。

電車を乗り間違えたと伝えるが

「案内あったやろ。」
「なんでや」 と問いつめてくる。

イライライラ

んで、ロングトレイン(wrong train)と説明すると 

電車は長い(long)のは、あたりまえじゃないか。あはん??

と、完全にばかにした態度。

プッチーン

って、音はなったけど、何もできず…。

そして、ここにサイン記入しろってだされた用紙をみると

返金400ユーロ以上???

購入した金額より返ってきてる

なにかの手違いやろうけど、めっチャトク

むかつく奴も、なんだかカワイクみえ……るかー

これはこれ、それはそれ。

なにわともあれありがとうおじさん

ちょっとだけ気がまぎれました。

そして、友人に見て欲しかった

私のダイスキな場所

グランパレスです



また、次の機会にいけたらいいね



ドイツcomments(0)trackbacks(0)|-|-|by SNOW

ケルン

2011.02.24 Thursday
なぜか朝早く目覚めたので時間たっぷり

フランクフルト駅でプリッチェル購入。

駅中のすぐにあるプリッチェルのお店めっちゃおいしい。

大当たりついてるね

そしてチケット購入(150ユーロぐらい)。

ICEに乗って約1時間30分。



到着いたしました。

ケルン駅



同じドイツね。

フランクフルトの駅と似てますわ

そして駅を出てすぐにお目見えするのは

世界遺産
 ケルン大聖堂



写真におさまりきらへん。



世界最大のゴシック様式建築。

圧巻です。





建物内も素敵

そして上まで登れる。とのことなので、入り口へいってみると

登って降りてで30分は必要といわれ

断念…

なぜ断念しのかって??

私たち…。

次の目的地があるんです





ドイツcomments(0)trackbacks(0)|-|-|by SNOW

ビフォー アフター

2011.02.22 Tuesday

ちょうど、この航空券を予約する頃(12月)

ヨーロッパに大寒波がきておりまして

ニュース  でもみるくらい。

大丈夫かな?なんて思いながらも購入してました。

いざフランクフルトに到着(1月)すると

雪もないし、思ってたよりは寒くない。

よかったよかった


そして朝からマイン川へ。

2年前の夏にフランクフルトへきた時に

マイン川のベンチに座ってボーーーッとしてた事を思い出す

あの頃の風景はこんなかんじ



やっぱり素敵水辺の景色っていいよね

冬はどんな感じなんやろう?と楽しみに。

しかし

マイン川へ到着すると…。

「えええっっーーーーーー

「なんだなんだ??」

大氾濫がおこっておりました。

   

下へは、おりれませんでした




普段座るベンチが水にうもれておりました

ココ最近の と

大雪の後、気温上昇での雪解け水とが原因らしい...。

こんなところまで異常気象が影響しているのか。
考えが及んでいなかったことに反省

しかしめったに見れない事にテンションこっそりあがる

でもでも、いろんな人の生活の場のマイン川に

早く戻って欲しいです

ドイツcomments(0)trackbacks(0)|-|-|by SNOW

フランクフルト 2

2011.02.21 Monday

とりあえず、夜ご飯  を食べにホテルを出発

でも…その前にちょっとより道

ヨーロッパ金融機関の中心
 欧州中央銀行 



でかでかとそびえ立つユーロマーク

この輝きはヒカリもの好きにはたまりません。

ここでEUのお金が動いてるのネ。
なんて、浅い知識なりに感動。

今回もユーロたくさん使うから感謝してや!!
なんて、恩をうってみるが反応なし

ちえっっ 

ほな、ご飯食べにいこかー

夜もふけてきたので、開いているお店が少ない

とりあえず、レーマー広場へ。

 

広場前。オレンジ色の街灯がステキ。

んで、お腹すいたので観光地バリバリのレストランへ

とりあえず

…友達が。

んで、私はレモンスカッシュ。



ちゃんと、ビールの種類ごとにグラスが違う

まずは、スープ

以前に友人姉が作ってくれた

ハンガリー料理のグヤーシュが

おいしかったので、それをオーダー。



ドイツに来たって実感するライ麦付き
4.5ユーロ 

おいしい。
ビーフシチューのような。

だが、しかし。
友人姉作のほうがおいしかった。

んで、やっぱり

フランクフルト で フランクフルト

たべとかなあかんやろー

ってことで、

2人前から注文のMIXソーセージをオーダー

そして、出てきたのは…

どーんっ。



きた瞬間に大爆笑。

だって、大量のイモ&酢キャベツとソーセージだけ。

しかもこげてる

そしてこれが、1人前なんと16.50ユーロくらい。
ってことは、2人前やから33ユーロ(3700円くらい)

味はおいしいけど… 

飽きる…

このレストランはレーマー(旧市庁舎)の向かいぐらいにあります。


   

右から2番目のお店です



今さらなんやけど、

店員さんもよかったし

長居しててもこっちのこと全く気にしてないし

お店の雰囲気はよかったです

観光地レストランにしてはかも









ドイツcomments(0)trackbacks(0)|-|-|by SNOW

フランクフルト

2011.02.16 Wednesday

お久しぶりのヨーロッパ

今回は成田経由のJALで目的地へGO  

とりあえず、機内食とおやつ

 

映画みて、寝て、食べて。


 

今、どの辺りか確認して…(手書きでカワイかった



んで、また食べて

そしてそして到着

ちょっと をひっかけたいな…

とのことで、寄り道しました。

2泊3日のフランクフルト

空港からフランクフルトの駅へ。

Sバーンの電車に乗りたいのだけれど、

本当に切符の買い方がわからない

券売機前であたふたしてると、案内おじさん登場。

目的地と人数を伝える。

テキパキと教えてくれて終了。

なんとまあ、ありがたいお方

おじさんのおかげで無事に到着いたしました



フランクフルトの駅




さーてビールのむぞ





……友達が


ドイツcomments(0)trackbacks(0)|-|-|by SNOW
 
プロフィール サイト内検索
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
新しい記事 コメント
アーカイブ カテゴリ モバイル
qrcode
Others Others
ムームードメイン
    

ページの先頭へ