スポンサーサイト

2012.08.12 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

|-|-|-|-|-|by スポンサードリンク

ブラジルビザ取得

2012.03.10 Saturday

イグアスの滝はブラジル側にもあるので行きたいけれど...

ブラジルはビザがいるので、アルゼンチン側のプエルトイグアスでまずはビザ取得。

宿に着いたとき、スタッフに

「ブラジル大使館は午後からしかopenしないから、とりあえずゆっくりしな」

といわれ素直にくつろぐ。

そして、午後に大使館へいくと

「11:00までの営業だよ」と...

しばく!!!(久々にでたよ)

翌日、申し込み終了。
翌々日、ビザ受け取り終了

詳細

申し込み
webサイトから書類に入力してプリントアウト

大使館に証明写真(VISA用)もっていって

おつりなく110ペソ支払い

パスポートは回収されます。


受け取り(11:00−14:00)
大使館に行き名前をつげ、受け取り終了。


なんて簡単なんだ。

これで、ブラジル側のイグアスにも行ってきます!!!


今回のしばかれる予定のスタッフがいる宿







Residencial Noelia
2泊3日で1人150ペソ
朝食付き








アルゼンチンcomments(0)trackbacks(0)|-|-|by SNOW

イグアスの滝(アルゼンチン)

2012.02.28 Tuesday
バスターミナルからナショナルパークへの

路線バス往復チケットを購入(20ペソ)

20分程でナショナルパークに到着



 

入場料 100ペソ



あら。意外と人が少ないのね。



トラムで滝の近くへLet's go!!!



おだやかーに、わくわくしながら線路をはしっていく。

そして、到着!!!



でも、まだ歩く。

メインはそう簡単にはみせてもらえず...。



まだ歩く。

15分ほどでやっとこさ見えてきたー!!!



近づくと、やっぱりすごい!!!



落差と音と水しぶき!!!

悪魔ののど笛。

迫力がスゴイ!!!

こんな感じで間近で見えます。



カナダのナイアガラより近くでみれるー♪


少し歩けば違う景色



発見した人すごいよ。

その前に自然はすごいよ。

よーーくみると、きれいな虹までみえます。



んでもって、やっぱりここでも乗ってきました。



ナイアガラでは霧の乙女号。イグアスではなんていうんだろう...?

とにかく、滝つぼ近くへ行くボートツアー



ボートアトラクション 125ペソ

入場料よりボートが高いという、不可解な価格設定。

が!!! 乗りたいので、まんまとお支払い。



荷物は袋に入れて、救命ベスト装着。

しゅっぱーつ。



みんなで大盛り上がり。

カメラは濡れるので同行カメラマンにまかせる。(後に販売)



近づいてきた近づいてきた。

はい。ここまでー。

カメラをなおす。

滝付近のミストやら

横からはいってくる水にキャーキャーいいながら。

10分ほどのツアーを経て



こんな感じにぬれまーす。

あー楽しかった!!!!



そうそう、ここは国立公園。

動物や虫にも出会えます。



鳥や



ハナグマ。

1ぴきならカワイイけど...



めっちゃおる!!

しかも食べ物狙ってくる。

箕面のおさるさん化してるハナグマさん達。

ハナグマの群れを抜けると...

きれいな灯台が。

残念ながら昇れなかったけど



夕日が反射して、キレかったー。


自然のの中を歩き、滝でマイナスイオンを吸収し

大満喫。

楽しかった♪



余談ですが、

帰りの路線バスのチケットを失くした友人。

私なら10ペソも1回払うところ、

友人は「なくしたー。」とバスの係員に直談判。

スゴイ。

英語とスペイン語という通じない言語で会話し

なんと、チケットなしで乗車してる友人。

諦めるんじゃなくやってみる事を覚えた日になった。



アルゼンチンcomments(0)trackbacks(0)|-|-|by SNOW

Buenos Aires 移動

2012.02.19 Sunday

レティーロのバスターミナルでチケットを買おうとしてブースにいたら

同じブースに並んでたおじさんが

「イグアスにいくならこのバス会社にしな!!」と

理由はよくわかりませんが、バス会社勧められた私達。

そして、素直に従う私達。

今回利用したおじさんオススメはこちら







ロッカーに預けていた荷物を取り出し出発。

ちなみに、ターミナル内のロッカー。

トークンコインをロッカー付近ののキオスコで購入してそれを使用。

わかりにくかった。(8ペソ)


なんだかんだあまり満喫できなかったブエノスアイレスとお別れし

バスは15時に出発

快調にバスは走行し問題なく過ごす。

回ってきた夜ご飯

なぜかなぜか...

ドライバーさん。私達を気に入ったの??.。



ジャン!!!

メイン2つ。

いっぱい食べ!!!と笑顔。

バックパッカーは食にありつけてないと思っての気遣いか...

はたまた、私達へのアピールか。

どっちにせよ、私達1個で十分です。

しかし、好意を断るわけにもいかず満腹に。

そして、追い討ちは

ジャン!!!



ほかの乗客は紙コップにコーラ1杯やのに

私達にはこっそりボトルごとくれた!!!

おなかいっぱいやけど、なんだかありがとう。

ドライバーさんの好意はこれで終了ではなかったのです。



夜中に停車した時、外へでて休憩してたら、

なぜか出発の時に運転席へ呼ばれる私達。

そして!!! なんと!!!

ドライバーさんの横の席に案内され



3人で仲良く談笑しながらの移動



「眠気覚まし」といって、クチャクチャとコカ葉を噛みながら。

3人でクチャクチャと噛み噛み。

会話が通じないながらも、なんとか

日本の天皇陛下がOOOってゆう街にきたんだよー。とか

アルゼンチンの給料はこれぐらいだよーとか...

バスの仕事のシフト制の事とか...

そして、バス内は禁煙だけど、運転席にきて吸ってもいいよ。とか...

とにかくスペイン語の聞き取り+想像をつなぎあわせて会話



何もない1本道をひたすらすすむ。

きっと、眠気覚ましに会話したいんやろなーと。納得。

んで、やっぱり何もないところはキレイやね。



朝日



素敵な朝日みれて、なんだかんだで!!!

到着いたしました。




イグアスの滝のアルゼンチン側の町

PuertoIguaz

第一印象。なんか全体赤茶色。そしてじんわり暑いぞー。



バス
Tigre Iguaz
Buenos Aires→Puerto Iguazu
15:00→翌9:00
413アルゼンチンペソ


アルゼンチンcomments(0)trackbacks(0)|-|-|by SNOW

盗難発生@BSAS

2012.02.16 Thursday

実は、実は...

チリからアルゼンチンに国境越えをした日

ブエノスアイレスのホテルへ到着した時

友達のカメラがなくなっていました。

詳しく言うと、キューバで購入したカバンと

アマゾンで壊れたカメラ

キューバカバンに入れたカメラをリュックにいれて預けていた(鍵なし)

原因を考えてみる。バスの荷物をトランクへいれる時

必ず誰かが乗り込み、手伝いしてる(チップもらってるので仕事だろう)

チリ側の職員か...アルゼンチン側の職員か...

国境でバスの荷物を1回出してX線にかけてる(知らんまに...)

バスの運転手か、国境の入国管理の人か乗客か...

あかん!!!容疑者が多くて考えてもラチあかん!!!!

とりあえず、地図をみて観光警察というものを発見したので行ってみる。

結果

バスでの盗難はレティーロのバスターミナルに警察があるから

そこに行きなさい。と。

観光警察なだけあって、英語しゃべってくれる。

ほしてスペイン語がわからんかったら電話しておいでと優しいお言葉。

翌日...出発の朝

レティーロバスターミナルの警察に行く。

スゴイ列。

並んで、やっとこさ順番がくる。

女ポリスに説明するが言葉通じず。

横から男ポリスがWhat happen?とお助けポリス

英語で説明。でも手続き出来ないと...

なんで?って聞いたら、その答えはスペイン語。

あかんやんけ!!!

誰かに電話して英語話せるポリスと電話で話す。

電話 「18時に手続きするから戻っといで。」

私  「15時に出発やから無理」

電話 「人並んでるやろ?今日は特別な日やからこの手続きがおわらな出来ない」

私 「プチ...プチプチプチ」

私 「こっちかって特別な日や!!! カバン盗まれてんねん。」
   「人いっぱい? だからちゃんと並んで順番きたからゆーてるねん」

電話 「でもここは忙しいから...わかった。私が対応しに行くよ」

私 「何時にくる?15時に出発やねん。来る時間ちゃんとゆーて」

お互いけんかごしが続いて...

電話 「...30分後つくよ」   チン。

久しぶりにキレてしまった...。いやしょっちゅうキレてるか...。

時間通りに電話ポリスの手下の女ポリス到着。

バスターミナルの警察所は人が多いのと書類作成のマシーンがないから...と

覆面パトカーに乗り込み、サイレンならして車をかきわけ(なんか捕まった気に..)

違う警察所へ到着。

ここでも長蛇の列。



ブレてる...

女ポリス曰く 今日はSpecial day だと。

詳しく聞くと、大統領がパレード?もしくは要人が来るので

その道路の住民は通行許可書を発行してもらわないといけないらしい。

その発行するPCと盗難手続きのリポート記入するPCが一緒やから

30分待って。と。

理由がわかったので納得。30分待つ。



そして...。

30分が1時間経過..。

プチン(本日2度目)

私 「まだー?」

女ポリス 「あなたの状況わかってるから...待ってね。」

私 「あたし達、時間ないねん。たった1枚のレポートがなんでできひんの?
   盗難されてるのに、そのまま行けと?
   30分待てってゆーから待ってたけど、合わせたら2時間待ってるよ。
   ただ、普通に預けてた荷物、パチられてんねん!!!」

あまりの興奮に、1分後、レポート作るわ。と

クレームゆわんかったらいつまででも待たされてたと思う。



なんとか、作り終えて終了。

あーーーー。これで保険請求できるね。お友達。

んで、車で到着したのに、ポイッて放り出される。

歩いて15分バスターミナルに無事到着!!!

よかったーーーーー。間に合った。











アルゼンチンcomments(0)trackbacks(0)|-|-|by SNOW

Buenos Aires 2

2012.02.13 Monday

南米のパリともよばれているブエノスアイレス



国会議事堂もヨーロッパみたい。

夜もキレイ



建築だけではありません。



使った写真は関係ないけど、パリの次にカフェがたくさんある都市だって。

へー。イタリアとかじゃないのね。

結局、体調も本調子ではないので、カフェでゆっくりといかず...。



今回もマクドナルドでお茶。

ええねん。ご当地メニュー大好きやから!!!

アルゼンチンメニューはこちら。



ソフトクリームのドゥルセデレチェがけ

キャラメルとの違いがよくわからんけど、

甘党の私には最高の一品。


ブエノスアイレスにはまだまだ有名場所がございます。

Avenida 9de julio







世界一道幅が広いんです。

120mもあるので、1回で信号を渡ろうなんて思ってはいけません。

危険です。

お次はコロン劇場






パリのオペラ座.ミラノのスカラ座とならび、 「世界三大劇場」のひとつ

しらんかったで...



前の広場ではオサレな青空譜面台。




んで、牛肉消費が世界一の国、ここアルゼンチン。

なので、革製品が安い。

安いのでおふざけカバンを購入。



小銭入れもおまけで革。

なかなかおもしろいぜよ。アルゼンチン。

大統領府がピンクだったり..



建物がヨーロッパぽいし



夜のライトアップもきれいです。



かといって下町っぽいとこもあるし







余談ですが

歩行者天国のフロリダ通り。

お土産やサンやら露天やらたくさん並ぶおもしろい通り。

そこの靴屋さんのお兄さんが買い物中もずっと耳元で「電話して電話して」と

ささやいてくる。

ふと思い出すこんな会話。

カナダ人がカナダの花屋さんで男性が働いてたらかならずおかまちゃん。

それを聞いたイタリア人がイタリアでは靴屋さんで働いてたらそうね。と。

アルゼンチンではどうなんだろう。靴屋さん...。ではないよね?

おかまちゃんの外国事情を知りました。

さっそく、おかまちゃんのお友達に教えてあげよ☆★

アルゼンチンcomments(0)trackbacks(0)|-|-|by SNOW

Buenos Aires

2012.02.08 Wednesday

ブエノスアイレスの南側、タンゴ発祥の地。

楽しみにしてたボカ地区へ。

まず、目指したのはココ!!!

BOCA JUNIORS

えっ?知らんて?

はい。私も知りませんでした。

けど...旅行中、聞いてしまったんです。

「アルゼンチンのサッカーが今、熱い。」と...。

ミーハー魂がウズウズ。

しかもマラドーナのチームと聞いては、別にサッカーファンでもないけれども、

行かなくては!!!と

ミーハーを代表してやってきました。



シュッとしてるマラドーナ。

そーやった。現役のマラドーナ知らんわ、、、。



ハリウッド的な?やつ。マラドーナの名前入り。

日程が合わず試合みれず。残念。

でも、楽しんできました。







スタジアムの周りもチーム一色




マラドーナとジョニーデップを匂わす雰囲気の店員さんとパシャリ



ちゃんと、私。匂わす雰囲気ってゆったから(笑)

スタジアム前で...



あまりにも私達が楽しそうにしてたからか、

後ろでみてた家族も...



こんなことしてた。いいね。いいね。

あたかも、昔から好きなチームでやっと訪問できました!!!

ぐらいのテンションで楽しんだ私達。

大満足!!!


お次はカミニートまで歩こうって事で

周辺をテクテク。

地図ではなく、匂いにつられる!!

なんやコレ。



煙で泣きながらも、頑張ってお肉焼いてる

おじちゃんを見てたらついつい買ってた。

Vacio 18ペソ

牛サンドイッチでした。ソースがおいしくて名前きいたら

チミチュラソースってゆわれた。おーてるかな?



こんな感じで大賑わい。

お腹もいっぱいなったので再出発。

てくてく。

日本の国旗発見。なんか嬉しい



公園の横を通ると...

えっ?まさか。

こんなとこで会えると思ってなかった...!!!



ぼくミッキー!!

でも、ミッキーの上着、自前の黒トレーナ。

見てみぬふり。大人なわたし。

そして到着。カミニート。



カラフルな建物がたくさん!!



にじいろじーん見て行きたいと思っててん!!!



あっ。ここにも。



キューバはチェゲバラさんとたくさん会えますが

ここボカ地区ではマラドーナさんとたくさん会えます。



石畳にトタンの建物。

そうそう、テレビでみたよ!!!



歩いてるだけでたのしい!!!










修復してるのか?新しくつくってるのか?



港で栄えた街、そしてタンゴが生まれる。

ぴったりの絵かいてる!!!






露天もたくさんあって、楽しかったー!!!

最後はバスで戻る



これ、バス停。

バスチケットはこの奥に入ったらオフィスがあるのでそこから購入。

バス内のチケットはおつりでなかった気が...

忘れた!!!

バスー1.25ペソぐらい...



たくさんバスくるので帰りも問題なし!!



ようわからんけど、車内の写真どうぞ。





アルゼンチンcomments(0)trackbacks(0)|-|-|by SNOW

休息

2012.02.05 Sunday

なぜかブエノスアイレスについてから体調が悪い私。

本日は残念ながら雨...

本格的に1日雨ってゆうのはこの旅ではじめてかも...



体調が良くないにもかかわらず、、、

買いだめしてたお菓子を1日中ボリボリ。

今後の予定を2人で決めながらもボリボリ。

ベッドに入って悪寒に耐えながらもボリボリ。

案の定、、、夜中に突然目が覚め

冷や汗とともに

胃の中のハニーピーナッツを全部だしました。

この心も体も万年元気な私がおかしすぎる!!!

1日無駄にしてもらい休養...。

夜はご近所のイタリアレストラン

「Plaza del carmen」
Av Rivadavia 1795

ファミレスみたいな感じ

そこで友人が...。

「クリームソーダある!!!」

ずっと飲みたかったらしい。

そして、念願のクリームソーダ



ん??

アイスクリーム??

そうです、ここのクリームソーダ。

アイスに炭酸水です。

でもこれはこれでおいしかったとのこと。

特にアワアワ。

一応ご飯食べて...



今日はおやすみなさい。

ごめんなちゃい。

体力回復にいそしみます。


アルゼンチンcomments(0)trackbacks(0)|-|-|by SNOW
 
プロフィール サイト内検索
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
新しい記事 コメント
アーカイブ カテゴリ モバイル
qrcode
Others Others
ムームードメイン
    

ページの先頭へ