<< リスボン観光 | main | リスボン観光 その3 >>

スポンサーサイト

2012.08.12 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

|-|-|-|-|-|by スポンサードリンク

リスボン観光 その2

2011.04.25 Monday

ジェロニモス修道院の近くでランチしました。

前の道には、いくつものお店があって悩む悩む。

とりあえず、はやってそうな小さいお店へ。

テーブル席5つぐらいと、カウンターのカフェレストラン。

これが大ヒット ほんまにおいしかった。

 

フライとイカの煮込みとなんせ、魚介類。

そして安い。ランチプレート8ユーロくらい。

しかし、ごめんなさい。お店の名前を書いた紙なくしました。

ヒントは、お客さんが寒そうに食事しているお店です。

なぜなら、こんなに寒いのに
入り口の扉が壊れていてちゃんと閉まらないので、
風がつつぬけです。

そして、世界遺産ではないけれど、
エンリケ航海王子の500回忌を記念して造られた
発見のモニュメント



3番目がヴァスコダ.ガマらしいのですが、誰が誰やら...

そして、前には大理石のモザイク世界地図。



各国の発見年号がかいてありました。



ほして、ほして、ガイドブックやブログに必ず載っているともいえる

べレン地区のエッグタルトやさん。

1837年創業のパスティス・デ・べレンはジェロニモス修道院のすぐ横にあります。



青いテント屋根が目印です。よく見ると行列できてます。

そして、購入いたしました。





400度で焼いた皮がパリパリでほんまにおいしかった。

ポルトガルで何度か挑戦したエッグタルト。

やはり、ダントツで1位です。はじめてガイドブックと意見が一致しました。

ぜーーーったい。食べてね。

ポルトガルcomments(0)trackbacks(0)|-|-|by SNOW

スポンサーサイト

2012.08.12 Sunday
|-|-|-|-|-|by スポンサードリンク
コメント









この記事のトラックバックURL
トラックバック
 
プロフィール サイト内検索
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
新しい記事 コメント
アーカイブ カテゴリ モバイル
qrcode
Others Others
ムームードメイン
    

ページの先頭へ