<< ウロス島 | main | La Paz >>

スポンサーサイト

2012.08.12 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

|-|-|-|-|-|by スポンサードリンク

Puno移動

2011.10.06 Thursday

宿からTAXIに乗り最後のプーノを見納めして



バスターミナルへ。 



チケットを購入しようとしたらLA PAZまで残1席ってゆわれる。


ガーー−−ン。

たまたま、宿のおっちゃんがいた為

「チケットの心配ないってゆーたやん!!!」

と喰いつく。

宿「友達のバス会社に頼むわ。」

宿「とりあえず、コパカバーナまで出たら

バスたくさんあるからそれに乗ってラパスまで行き。」

と、言われたので値段を聞く。

女の店員さんスペイン語で15ソルってゆって

男の店員さん英語で20ソルってゆった....。

....ブチッ騙そうとしてる。

許せん!!!

ギャ−ギヤーきれまくってたら

元々がキャンセルチケットやから

その元の人が払ってた20ソルを払えと

わけわからん説明。

ブチブチきれる。

そんなんは関係ない。

私がゆってるのは、ラパスまでのチケットで

宿のおっちゃんが大丈夫ってゆーたから

ウロス島の観光もした。

こんなことなら朝一からバスターミナルきて

購入してた!!!!!

おっちゃんが

どーしてほしいねんと聞くから

「15ソルで乗せろーっ」って叫ぶ

キレてる私はバスターミナルに響き渡る自分の声を確認。

叫びすぎた...。

そしたら、宿の人

他の客が20ソル払うってゆーてるから、

今、お金を払うか、明日のバスにするか決めろってゆーてくる。

ブチブチブチ

「あんたのゆーこと聞いたのになんでこんなことなるネン」

と、あらゆる言葉できれまくる。

はーーっ。また私、怒ってるわ。

見かねたバス会社の人がこっそり

違うルートがある。安くて早くいけるから...。と

教えてくれる。

「はよゆえーーー!!!」

バスターミナルから2ブロック南に下がったところに

コレクティーボターミナルが



すぐにPUNO−DESAGUADERO(172Km)行きの

コレクティーボ発見

10ソル 14−16時



こんな感じで地元民に混じって乗り込む。

チチカカ湖をながめ






のどかな風景を眺め

国境の街DESAGUADEROに到着



バス降りたら

TAXIが国境までのってけと呼び込みすごい

TAXI使わないかれへん。とかなんとか。






どこかわからんから乗り込もうとすると

みかねたコレクティーボのおじさん

わざわざ車から降りてきてくれて

「TAXIのらんでええ。」



「あの赤い塔が国境やから、歩いていける。」 と教えてくれる。

TAXIども、怒りがおさまってない私はまたまた怒り爆発寸前。

クールダウンさせてくれたコレクティーボの運転手さん。

あなたのおかげで最後は優しい人に出会ったと思えます。

ありがとう。

国境までテクテク歩いてたら

国境手前で屋台がたくさん。

怒りパワーを使ったからお腹もそりゃすくわ。



その場でジュージュ揚げてくれて



出来上がり



魚(trout)、米、チューニョ(黒い芋)で7ソル

うまーーーーーい。

最後のペルーソルでお支払い



超ゴキゲン☆

歩くこと1分

橋の手前の左側のオフィスで







出国手続き



スペイン語はなせるんか?などと世間話して

さようなら、ありがとうペルーさん





ペルー側でもボリビア側でもない橋の真ん中で



初めての歩いて国境越え!!!!


そして...。




ボリビア入国!!!!!



















ペルーcomments(0)trackbacks(0)|-|-|by SNOW

スポンサーサイト

2012.08.12 Sunday
|-|-|-|-|-|by スポンサードリンク
コメント









この記事のトラックバックURL
トラックバック
 
プロフィール サイト内検索
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
新しい記事
コメント
アーカイブ カテゴリ モバイル
qrcode
Others Others
ムームードメイン
    

ページの先頭へ