<< アマゾンinルレナバケ | main | 女戦士 >>

スポンサーサイト

2012.08.12 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

|-|-|-|-|-|by スポンサードリンク

アマゾン in ルレナバケ 2

2011.10.31 Monday

アマゾン2日目

本日の目的はアナコンダ探し

わけもわからず、長靴はかされ出発



ボートで10分到着



身長ほどありそうな草をかきわけすすむと


そこには...秘境!!!

なんてものはなくて、沼地あるのみ。



臭いし、小虫がブンブン

許せないのが、借りた長靴穴開いてるし!!!

ジワジワしみてくる臭い付きの泥。

そんな、沼地にもオアシスはあるもので、、、



キレイなお花☆

でも、やっぱり

足が抜けへんし、歩きにくいし、だんだん深くなってくるし。



ヘビらしきタマゴ発見

コレでアナコンダ期待できるぞ。

期待だけで時間は過ぎ...



こんなドロドロ状態

不満がつのるツアー客

あせるガイド

すると、あの真ん中にはきれいな花がある。

なんてゆって

若者達のチャレンジャー精神を掻き立てる。

まんまとハマル若者達



ズボズボと水の中へ進む勇者たち

私達はボーーーっ。

15分ほど若者達の往復を待って

再捜索



こんなけ、固まって探していますが

私はチンタラするのが嫌なので

ズボズボと突き進む。



太ももまで侵略してくる泥。

あーーーくさ。



しかし

私の友達は

服が汚れるのが嫌らしく...

チョビチョビと進む

その結果



おーーーーい。

遠くにいる友人。

この後すぐ

遠くから聞こえる大きな声

振り向くと、

あんなけ避けてきた泥が服についてる。

私 「どうしたん??」

友人 「こけたー。カメラ壊れたー!!!!」

あんなけ慎重に歩いてても沼には勝てず

友人バランスを崩して転倒

そして、カメラを持っている手が沼へ。

ご愁傷様です。

ヘコム友人を励まし

再出発。

しかし、見つからず...

そうやったー。

私達、泥沼体験ではなくて

アナコンダ探してたんやったわ。

3時間ほどのアナコンダツアー

これにて終了。

結果。

臭い服だけが手元に残りました。

お昼ごはんを小屋で食べて

13時に出発

帰りのボートでまたまたピンクイルカ

みえました



これにて1泊2日のアマゾンツアー終了!!!

2泊3日なら、この後ピラニアを釣って、そして食べて。

最終日はピンクイルカと泳ぐらしい。

時間のない私達は断念。

なんだかんだあったけど、なんだかんだ楽しかったアマゾンツアー

ルレナバケに戻ってきた私達は

Monkey Bar でご飯




ビリヤードもできて ハッピーアワーもありました

飲み物と食べ物で75ボリ

満足です










ボリビアcomments(0)trackbacks(0)|-|-|by SNOW

スポンサーサイト

2012.08.12 Sunday
|-|-|-|-|-|by スポンサードリンク
コメント









この記事のトラックバックURL
トラックバック
 
プロフィール サイト内検索
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
新しい記事 コメント
アーカイブ カテゴリ モバイル
qrcode
Others Others
ムームードメイン
    

ページの先頭へ