<< UYUNI ツアー | main | UYUNIツアー 3日目 >>

スポンサーサイト

2012.08.12 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

|-|-|-|-|-|by スポンサードリンク

UYUNIツアー 2日目

2011.12.10 Saturday

朝から強風の中出発

道なき道をひたすら進む。

いや。道あるか...



しかし、まあなんて素敵な景色。

チリとボリビアにまたがる活火山を眺め

どんな侵食があったんやという土地ばかり。



もちろんドライバーさん。

ガイドしてくれるわけもなく

本日もだんまり。



素敵な景色をひたすら進む。

ビューポイントで20分程見学。



ほんまに、ヤバイ。

私ここメッチャ好き。

グランドキャニオン付近の

アンテロープキャ二オンも好きやったけど、

断然こっちの方がスキかなー。

荒々しい感じがまだ残る。

比べる対象間違ってるかな??

まあいいや。とにかく、サイコーでした。

しかし、サイコーなんですが、とにかく寒い...。

風がキツイ...。



すぐに車内へ戻る。

いや。車から離れられず..。

それでも、なんとか観光続行

途中の町に寄り、昼食。

安宿の人と交渉して、1フロアを借りる



朝にホテルで作ってた食事を

ドライバーさんが準備。

お腹いっぱいになり再出発。

未舗装道路を進む。

そして、車で川を横切る。



そして

ナショナルパーク
Reserva Nacional de Fauna Andina Eduarto Abaroa
(ファウナ・アンディーナ・エドゥアルト・アバロア国立保護公園)

150ボリ支払い、管理事務所で名前を記入。

このままチリの国境まで続いています。



公園内もひたすら車で走行

標高約4500m 

赤い湖のラグーナコロラダ到着

もう、高山地帯もなれたもんやね

なぜ湖が赤いかというと..

プランクトンや微生物のせいだとかなんとか。

風の強さによっても色が変わるらしい。

自然は奥が深い!!!

フラミンゴ見学。



やっぱり強風には勝てない



最後にはどこを見学してるか

わからなくなるぐらい寒い。

風強い。説明ないーーー。

寒すぎて車から出ない人も...。

最後に停車したのは

アルパカ?リャマ?の大群



そーやんな。あんたらも寒いやんなー。



極寒の中無理やり記念撮影。

そして、14時ぐらいに次の宿到着。

寒すぎて外に出たくなかったので、宿の写真ありません。

しかし、ここも薪暖炉が1つの施設。

昨日の宿よりレベルが低下。

シャワーない。トイレ流れない。水チョロチョロ。

これこそ、サバイバルだぜ。と自分にいいきかせる。

そして、14時という異例の早さで宿に到着した事を

不審に思う私達。

絶対ドライバーさん見学ポイント飛ばしてるよなー

なんて。

パンフレットにはラグーンの写真が数箇所あるけど...

でも、そんな事も聞けず私達はコップ1杯のコーヒーをすする。

こんな感じで...


さぶいよー。

さてさて夜になり寝ようかと思ったら

またまた事件発生

ドライバーさんが戻ってきて

チリまでのボーダーがこの強風と雪で閉鎖されたと...

え−−−っっ

どーしよ。どーしよ。

イタリアーの姉ちゃんもチリに行く予定やったけど

無理して行かないからウユニに戻るとのこと。

私らは無理にでもチリいかなあかんねん。

半泣きになってたら、みんな助けてくれる。

地図出したり、スペイン語でのやりとりを通訳してくれたり

ほんまにアリガトウ。感謝感謝。

長時間の話し合い等々の結果

もう一つのグループにもチリ行きの人がいるらしく

チリ行きと観光続行組にわかれる。

私達の車は早朝に出発して、

別の国境にとりあえずいってみるらしい。

あとは、運任せ。

国境オープンしてることを願うのみ...

あーーーー。

頼んます!!!!

あいてますよーーーにっ!!!


ボリビアcomments(0)trackbacks(0)|-|-|by SNOW

スポンサーサイト

2012.08.12 Sunday
|-|-|-|-|-|by スポンサードリンク
コメント









この記事のトラックバックURL
トラックバック
 
プロフィール サイト内検索
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
新しい記事 コメント
アーカイブ カテゴリ モバイル
qrcode
Others Others
ムームードメイン
    

ページの先頭へ