<< Santiago de Chile | main | Santiago 移動 >>

スポンサーサイト

2012.08.12 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

|-|-|-|-|-|by スポンサードリンク

Santiago de Chile 2

2012.01.30 Monday

今日は1日たっぷり観光できる。

なぜなら国境閉鎖で動けないから...。

宿で用意してくれた朝食をかわいいダイニングいただく。



窓を覗くと



バリバリ8月やけど、冬のヨーロッパって感じがする。

ステキな風景★



まずは、サンタルシアの丘へ歩いて移動。

ビルの隙間からのぞくアンデス山脈



おもしろい風景。

やっぱりここはヨーロッパではなく南米ですね。



こちらがサンタルシアの丘です。

やっぱりヨーロッパぽい??

まあ。どっちでもいいですが、ステキな場所です。

ゆっくりゆっくり階段や坂道をあがっててっぺんへ。

ほしたら...



いい景色や。

間近に雪化粧をした山があるし。

薄暗いのも冬って感じやし。

ステキ。

帰りはエレベータを発見したのでエレベーター使いました。

ありがと。



さてさて、お次はサンクリストバルの丘へ!!!。

たくさん歩いたのでちょっと休憩してる友人を隠し撮り。



銅像さんの生き写しです。

さてさて、休憩とりつつ

到着いたしました。サンクリストバルの丘!!!

標高880mあるこの丘はアンデス山脈の一部らしい。

車、バス、ロープウェイ、といろいろ方法ありますが、

私達はケーブルカー使用。



フニクラーレ(往復)1800ペソ。

そして頂上には、



珍しい...



マリアさん。

色々みてきたけど街を見下ろすマリアさん像は初めてかも。

そーです。このマリアさん。毎日こんな景色眺めてます。



ひやー。

めっちゃキレイ。

イースター島帰りの私達にしたら、大都会!!!

大大満足。

さてさて、ここサンクリストバルのふもとのエリアは

アーティストやミュージシャンが集まるエリアらしい。

街をあるいているだけでも、、、。



バルパライソを思い出させるグラフティー。



歩いてるだけでたのし!!!



楽しいといえばこれも...

完全に私の好みですが...



この道、大好き。

木のオンパレード。

緑しげしげより、枯れた感じがイイね♪

こんなけ歩いたらお腹すいたーーー。

ってことで

サンチャゴ中央市場




カラフルゴチャゴチャ。

エエ感じ。

でも、目的は...



そう魚介類!!!

数あるレストランの中でお客さんはいってそうな店に決定。



2階に通されたら、お客さん0。しょうがないね。

1階のみんなが同じもの食べてるから頼んでみる。

マリスコスープ=3500ペソ



魚介のスープ。

さっぱりしててめっちゃおいしかったんやけど、、、

やけど...

冷製スープやった...。

そしてどうしても食べたかったコレ

Erizo



ウニです。

チリではレモンを絞って、食べるそうですが...

絶対そのままのほうがオイシイ!!!



毒々しい食後酒までいただいて

ごちそーさまでした!!!

満腹になったのでまた移動。

地下鉄なんかも乗ってみる。



地下鉄=570ペソ(一律か区間の料金か忘れました)

キレイし、わかりやすい。

やっぱり大都会ですなー。

旧市街に戻ってきた私達は

サンチャゴ大聖堂へ



チリ.カトリックの総本山。

大きいし、豪華。内部の絵画や装飾もステキやった。

大聖堂の前では...



すごい上手。

あたりまえか。。。

大聖堂から歩いて、最後の見学地

モネダ宮殿へ

昔は貨幣を作っていた建物も今は大統領府。



ビジネス街なのか?

ビルたちの間に堂々として建っている。

前には噴水?水がはっていて

建物を反射してとってもきれい。

なかなか夜もきれいでした。

1日たくさん歩いたけれど

楽しかった^^

サンチャゴは...都会です。



チリcomments(0)trackbacks(0)|-|-|by SNOW

スポンサーサイト

2012.08.12 Sunday
|-|-|-|-|-|by スポンサードリンク
コメント









この記事のトラックバックURL
トラックバック
 
プロフィール サイト内検索
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
新しい記事 コメント
アーカイブ カテゴリ モバイル
qrcode
Others Others
ムームードメイン
    

ページの先頭へ