<< 北京の車窓から… | main | 中国の商売人 >>

スポンサーサイト

2012.08.12 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

|-|-|-|-|-|by スポンサードリンク

万里の長城

2010.09.27 Monday

一番興味があった場所

「万里の長城」

北京北部を東から西へ9000km
総延長距離5万kmを超える土壁

異民族や隣国の襲来を防ぎ
中国北側の国境地帯を守った歴史

バスから見えた瞬間はテンション



すぐ近くに鉄道もあって、なんとロシアまでつながっているらしい



島国で生まれ育った私は飛行機以外で
外国へ行くなんて概念がまったくもってない

あらためて「やっぱり陸続きなんだ」と実感

そして私がむかったのは、
万里の長城のなかの「八達嶺長城」ってゆうポイント

観光地として整備も整っているみたい。
全長3700mでルートも「男坂」と「女坂」にわかれてる

4つ目の城楼まで往復40分のルートを選ぶ。

テクテクあるく
日差しをさえぎるものがないからあついあつい。

しかも、壁も高くないからすぐに下がのぞける。
こりゃ、高所恐怖症の人はダメだね。

でも、歴史の一部を歩いてることをかみしめて
一歩一歩踏みしめる



4つ目の城楼から眺める景色は素晴らしかった

ロープウェイとか色々あるらしいけど、
せっかくやったら絶対歩くのが一番やと思う!!!
ほんとに満足


帰りは万里の長城の壮大さに感動


ほんとにどこまでも続いてた…。



中国comments(0)trackbacks(0)|-|-|by SNOW

スポンサーサイト

2012.08.12 Sunday
|-|-|-|-|-|by スポンサードリンク
コメント









この記事のトラックバックURL
トラックバック
 
プロフィール サイト内検索
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
新しい記事 コメント
アーカイブ カテゴリ モバイル
qrcode
Others Others
ムームードメイン
    

ページの先頭へ